2018年から低価格を目指し試行錯誤を重ねた結果、本講座が誕生しました。創業当初からCAD
習得するのに何故高額な受講料金が存在するのかと。キャドステーションの創業のきっかけは、
安くても習得できるという理念からでした。
当初は10回コースとして¥54000円を徴収してきました。創立当時から消費税は免税されている
ので生徒の受講料はコース料金のみでした。それ以外の追加などは一切ありません。
でも2〜3年前から8回コースに変えてきました。料金は¥43000円でした。最近になって、これでも
高いのではないのかと疑問を抱くようになりました。
その結果、誕生したのが速習講座になります。2019年は速習講座を推奨していこうと思っています。
終了時に無条件でCAD実務技能習得証明書を発行します。就活に活用してください。
北海道は生活の大変な人が大勢います。そういう人の生活の助けができればと・・・。
キャドステーションは全く利益追求などしてません。食費がでればOKです。酒・たばこ、外食なども
しないし、車もないし、旅行などしないので生きるのにお金は少しあれば大丈夫です。
現在、病気にならないように体育館に通い運動するのが日課となっています。
受講内容は下の一覧内容ですがあくまで標準カリキュラムです。
生徒が持参する会社の図面に置き換えてもOKです。
全6回会社の図面の質疑応答に費やしてもOKです。
どんな図面でも受付けています。とにかく、生徒の望むとおりに進行
していいです。

高齢の生徒は図面を持参してくる人が多いです。図面に対して何でも
質問してください。納得するまで。とにかく授業形態は自由です。

図面を作成する前に準備するものがあります。JwCADの場合は特段なくても
支障ありませんが、AutoCADの場合はテンプレートファイルなるものが必要
になります。文字記入もAutoCADの場合は設定しないと文字記入できません。。
図面作成するたびに設定するのは大変です。それで設定されたファイルを用意
しておくことが大事になります。人によって一様ではありませんが基本は同じです。

生徒の中には会社の図面を作図したいという希望があります。OKです。建築・土木
測量・電気・設備・・・どんな図面も受付します。
習得したい内容も希望を言ってください。仕事に関係することをしたい。もちろん
OKです。

質問も気軽にどんどんしてください。全部お答えします。

現在受付人数
   受 講 内 容  指導
 第1回目  基本操作、各コマンド操作習得  始終1対1
  第2回目 各 コマンドの操作習得、図形問題   始終1対1
  第3回目 各 コマンドの操作習得、図形問題   始終1対1
  第4回目  テンプレート作成、A3図枠作成、図面作成   始終1対1
  第5回目  図面作成(下記に1枚サンプル図、他にもあり)   始終1対1
  第6回目  図面作成及び質問。※図面は3枚仕上げます。   始終1対1
※受講期間2ケ月   ※図面は会社の図面OK、どんな図面も受付可  
生徒の中で建築・土木・電気・設備などの関係者も来ていますが、現場での施工図関係の質問をよく
されます。でもOKです。私は現場実務20年以上管理担当してましたから施工図のポイントを熟知して
います。スクールの講師は一般的に実務素人が殆どですが、私は実際、過酷な現場経験者です。
下記のような図面なども、何でも持参してOKです。よろしく。